カテゴリー: レシピ

ポルトガルお菓子のレシピ(セラドゥーラ)

ポルトガルのお菓子セラデューラ

ポルトガルではとてもポピュラーなデザート。
セラドゥーラ(serradura)は、「おがくず」という意味です。
上にかかっているビスケットの屑がおがくずのように見えるので、そのような名前になりました。

材料は3つだけ。
とても簡単なので、家でもすぐに作れます。

セラドゥーラ(おかくず)の作り方

材料(6人分)

マリービスケット 140g
生クリーム    300g
練乳       150g

作り方

  1. マリービスケットをビニール袋に入れて空き瓶などで細かく砕く。
    ミキサーなどでさらに細かく砕けると美味しくなる。
  2. 生クリームと練乳を合わせて、ミキサーなどでとろりとするまで泡立てる。
  3. グラスに1と2を交互に盛り付ける。

ポイント

  • 安いビスケットで作るのが、現地の味になるのでGOOD。
  • 生クリームは動物性脂肪(乳脂肪)のものを使う。ホイップクリームなどの 植物性脂肪が入ったものだと美味しく作れないです。
  • 透明のグラスに入れると、一層美味しく見えます。
  • ポルトガルのマリービスケット「ポルトマリア」で作るとさらにポルトガル気分もアップ!