薪窯パン&カフェ Lisboa

高知県吾川郡いの町(内野地域)
088-802-7669
2022年12月グランドオープン予定

薪窯パン&カフェLisboa

ポルトガルレストランLisboa(リジュボア)は、ポルトガルと日本という、すでに長い歴史をもつ2つの国の食文化を融合させた、唯一無二のレストランです。

2010年11月オープン。

2022年2月28日営業最終日、そして、高知へ移転します。詳しくはブログでアップします。

 

 

2022年6月13日プレオープン!

・高知県の薪を使って窯で焼き上げる天然酵母パン

・厳選したスペシャリティコーヒー豆で作るカフェ各種

・コーヒーに合うお菓子いろいろ

 

11月現在、一時閉店して、薪窯作りの最終段階になってます。

薪窯完成後、グランドオープンします!

(12月の予定、年末は営業します)

ジョゼ・ソーザ・ボテーリョ

1985年リスボン生まれ、2007年に初来日して引っ越しを決意。

「本場のポルトガル料理を届けたい!」という思いからスタートして、「手を抜かず美味しいものをきちんとお届けすること」を信念に、11年間、大阪のビジネス街で営業してきました。

いつか、自然がいっぱいの中で暮らしたい!

その思いが形となりつつあります。

ポルトガル-大阪-高知へと移動したジョゼの今をお届けします!

Lisboaシェフのジョゼ

プレオープンのメニュー

プレオープン期間限定のランチは、7月末から薪で焼いた天然酵母のピザです。ポルトガルスープと前菜が付きます。

デザートは土佐ジローの卵を使用してます。

ピザとコーヒーとデザートはテイクアウト可能です。

メニューの詳細はこちらをご覧ください。

営業時間、営業日は下記のカレンダー参照(臨時休業などの場合はSNSでアップします)

メニュー2022年9月

お知らせ

6月13日にプレオープン決定!

リスボンの祝日「サントアントニオ祭り(通称「いわし祭り」)」の日をオープン日に決めました。

リスボン出身のジョゼにとっては、とても大事な日となります。

薪窯が完成するまでは、短縮営業となります。

臨時休業の場合は、SNSでお知らせします。

2022年11月

ブログ

ブログ用ホーム写真
写真をクリック(ブログ一覧へ)