南蛮漬け

家でも作れる簡単!適当!ポルトガル料理をご紹介。

南蛮漬けは、ポルトガル料理から来ています。南蛮=当時のポルトガルの呼名でした。
作るの簡単、保存も冷蔵庫で1週間くらい(魚の鮮度次第)可能なので、たくさん作って食事の1品にどうぞ。

簡単!適当!と書いているので、分量は記載してません。

南蛮漬けのレシピ

材料

  • 魚(イワシ、アジ、太刀魚などなんでも)
  • たまねぎ
  • にんじん
  • 砂糖
  • 白ワイン
  • 小麦粉

作り方

  1. たまねぎ、にんじんをみじん切り。油で炒めてしんなりしたら、酢、砂糖、塩、白ワインを入れる。水分ある方が魚をマリネしやすい。
  2. 魚に軽く塩をふって放置。水で洗って軽く水気を切る。両面に小麦粉をふる。油で揚げる。
  3. 1と2を盛り付けてできあがり!

ポイント

  • 酸っぱいのが好きな人は酢を多めに、甘いのが好きな人は砂糖を多めに入れて、お好みの味にしてください。
  • 魚はできるだけ新鮮なものを使ってください。保存期間中に臭みが出にくいです。
  • 油は少なくても揚げられます。新しい油を使ってください。(油が古いと臭みが出ます。)