和風アクアパッツァ

家でも作れる簡単!適当!ジョゼ料理のレシピをご紹介。

スーパーに行くと、美味しそうな魚が並んでます。そんな時にはアクアパッツァを是非!
白ワインとイタリアンパセリの代わりに、日本酒と大葉で作って和風にしてみました。

簡単!適当!と書いているので、分量は記載してません。

和風アクアパッツァの作り方

材料

  • 魚(鯛、メバル、のどぐろなどなんでも)
  • たまねぎ
  • にんにく
  • トマト
  • ごぼう
  • 大葉
  • 魚のお腹に詰めるもの(ベーコン、キノコ、キャベツなどお好みで)
  • 塩(または醤油)
  • コショウ
  • 日本酒
  • オリーブオイル/サラダ油
  • パプリカパウダー(あれば)
  • レモン(あれば)
  • オリーブ(あれば)

作り方

  1. 魚には軽く塩をふっておく。
  2. 野菜はすべて適当に切る。(スライス、一口サイズ)
  3. 魚のお腹に詰めるものは、みじん切りにする。そこに塩、コショウ、パプリカパウダーを混ぜ合わせ、魚のお腹へ詰める。
  4. 深めのフライパン(なければ鍋)にオリーブオイルを入れ、野菜、魚、オリーブ、レモン、さらにオリーブオイル、日本酒、塩(または醤油)を入れて、蓋をして、中火でいい香りが出てくるまで火を通す。
  5. 火が通ったら、大葉の残りを加えてできあがり!(塩味をみて味を調整してください。)

ポイント

  • 魚のお腹に詰め物をしたい場合は、切り身でなく丸々1匹の魚を使ってください。お腹に詰めなくてもOK。お好みで。
  • レモンやオリーブはなくてもOK。

おススメ日本酒

ジョゼが好きなのは、島根の日本酒。
月山2種類飲み比べはどうですか?
(アフィリエイト使用してます。ここからクリックして購入してもらえると、当店に数%の手数料が入ります!今はAmazonで販売中みたいです。)