バイシャ・シアード

2020年1月31日にニュースが飛び込んできました!

2020年6月より、バイシャ・シアードでは車の通行禁止

このプロジェクトを進めているサイトより情報や写真を拝借します。
さらに詳しい情報を知りたい方は、こちらをご覧ください。
http://zer.lisboa.pt/

世界中で、SDGs(Sustainable Development Goals=持続可能な開発目標)の取り組みがされてます。
リスボンも毎年観光客が増えるに伴い、バス、タクシー、車も増えていて、空気汚染が問題になってきていました。経済は潤うのですが・・・・。
どのようなプロジェクトか、簡単に説明します。

目標

Uma nova forma de viver Lisboa. Com menos poluição e melhor qualidade do ar, contribuindo para a redução de 60 mil toneladas de CO2, numa cidade mais amiga das pessoas.
リスボンの新しい生き方。 汚染が少なく、空気の質を良くして、より友好的な都市にするため、6万トンのCO2の削減に貢献する。

場所

バイシャ・シアードマップ
http://zer.lisboa.pt/mapa/ より

リスボンのバイシャ・シアード地区です。

東:マダレナ通り
西:ルイス・カモンエス広場
南:コルメシオ広場
北:ロシオ駅


かなり広範囲です。

完成イメージ

サンペドロ・デ・アルカンタラ通り

消臭剤CMで有名になったサン・ペドロ・デ・アルカンタラ展望台の前の通りです。車も人もトラムも多いのですが、古い建物があるため道路が大変狭く、歩くのに注意が必要な通りです。

バイシャ・シアードイメージ(ビフォー1)
ビフォー
バイシャ・シアードイメージアフター1
アフター

ノヴァ・ドゥ・アルマダ通り

バイシャ・シアード駅前の通り。
有名店が並ぶ人通りの多い場所です。
途中で通りの名前は変わりますが、同じ並びに無印良品のリスボン店があります。

バイシャ・シアードイメージビフォー2
ビフォー
バイシャ・シアードアフター2

さらにイメージ画を見たい方はZERサイトでご覧ください。

シャトル運行

コルメシオ広場~マルケス・デ・ポンバル広場(ポンバル侯爵広場)のシャトルを運行するようです。

いつから?

・2020年6月からスタートできるように準備中

・運用時刻は6:30~0:00(このエリアに住んでいる人は特別対策あり)

・他の情報は随時アップデート

ポイント

【減らすもの】騒音、車、警察官

【増やすもの】人、公共スペース、健康、自転車レーン

次回、ポルトガルへ帰省するのが楽しみです!
その時は、また報告ブログを書きたいと思います。