ポルト名物フランスジーニャ

ポルトガル第二の街、北部にあるポルトに行ったら必ずと言っていいほど食べるポルト名物

フランスジーニャ(francesinha)

読み方間違えないでくださいね。
france=フランス(国名)に 
sinha=ジーニャ(小さい可愛い)を付けて
francesinha=フランスジーニャ(可愛いフランスの女の子)

フランスで働いていたポルト出身の人が、フランスで食べたクロックマダム(サンドイッチ)が美味しくて、ポルトへ帰国した時にそのイメージからお肉たっぷりのオリジナルのサンドイッチを作り、フランスの思い出を名前に付けたかったのでフランスジーニャという名前にしました。

日本では、なぜか「フランセジーニャ」という書き方が定着してしまってます。

凄いポイント①

大量のビールとトマトで作った濃厚なソースをたっぷりかける。ビールを使うのがポイント。ビールが入ってないソースは、フランスジーニャのソースとは言えません! ビールの苦味と、トマトの甘味がマッチして、本当に美味しい!

凄いポイント②

サラミ、ベーコン、ローストビーフ、ハム、チキン、ソーセージなど、ありとあらゆる肉が何層にも重なって入っている。 何の肉を入れるかは、お店次第。

凄いポイント③

これまた、たっぷりのチーズをかける。

凄いポイント④

これでもかというくらいのフライドポテトがついてくる。

凄いポイント⑤

トッピングで目玉焼きものせられる。

つまり・・・・

超高カロリーフード!!!!!

でも、美味しいんです。ビールのソースなのでビールとの相性抜群です。
その時に飲むビールはもちろんポルトガルビールのSUPER BOCK
(ポルトガル語でスーペルボック、英語読みだとスーパーボック)
ポルトで作っているビールなので、合わないわけがないんです。

ポルトガルビールのスーパーボック

ポルトガル国内シェアNo.1、モンドセレクション金賞を35年くらい連続で受賞しているビールです。日本では、楽天やAmazonで買うことができます。

日刊食品通信の記事にも載りました。
スーパーボックの輸入発売イベントを、東京のポルトガル大使公邸でさせていただきました。シェフの作るポルトガルのおつまみと、スーパーボックと、ファドで現地の雰囲気を味わっていただきました。

日刊食品通信平成31年2月5日の記事掲載

普段は作っていないフランスジーニャ。
9周年記念パーティで食べられます!!!!!ご予約お待ちしてまーす!

Lisboa 9周年記念
フランスジーニャパーティ

Lisboa9周年記念パーティ

お陰様で11月に9周年を迎えることができます。
ジョゼが日本に来て、結婚して、2人でお店を開き、店内をリニューアルし、息子が生まれ・・・・常にいろいろなことがありますが、毎日お客様のお陰で楽しく料理を作り、接客し、仕事をすることができてます。ありがとうございます。
日頃の感謝の気持ちを込めて、去年好評だったフランスジーニャパーティを今年も開催します。 (今回は協賛をとってないため、前回より高くなりますことご了承ください。)

11月4日(月・休日)15:00-21:00
会費 お1人様 税込2500円
(フランスジーニャ1人前、1ドリンク、おみやげ付き)

*ドリンクはこちらよりお選びください
・スーパーボック
・ポルトガルワイン
・ソフトドリンク
*追加のドリンクは別途ご注文いただけます。
*お子様が参加される場合は、セットをご注文されなくてもOKです。ドリンクのみ別途ご注文ください。
*お席は、半分着席、半分立食です。お席の確保はできません。ご来店時に譲り合って好きなところで食べてください。店内混雑している場合は、お待ちいただきますのでご了承ください。

予約について
・来店される人数、代表者のお名前をお伝えください。
・お席のご予約はできません。
・ご予約の方は、当日時間内にいつご来店されてもお1人様1セットずつ確保してます。
・ラストオーダーの20:00までにご来店ください。
・ご来店の順番にお席へご案内します。
・ご予約は、メール、メッセンジャー、電話で承ります。
・確実に来られる方は、ご予約をおススメします!