カテゴリー: ポルトガル関連本

おススメのポルトガル語学本「現在ポルトガル文法」

Read more

おススメのポルトガル歴史本「通辞ロドリゲス」

(アフィリエイト使用してます。ここからクリックして購入してもらえると、当店に数%の手数料が入ります!)

12年前に私(Lisboaオーナーで妻)とジョゼ(Lisboaシェフで夫)が出逢った時に、
「ポルトガルってどこ?」
「行ったことないけど何がある?」
「歴史で出てきた国」
恥ずかしながらこれくらいしか知らなかったです。

ジョゼにおススメの本を聞いたら、「ロドリゲスという通訳の人が南蛮貿易時代に日本で活躍したから、その本が日本語であれば読むといいよ。」とのことだったで、早速探して購入しました。

ポルトガルから日本へ、遠くの国へ来ること
全然わからない言語(ポルトガル語と日本語)を話していること
宗教が異なること
外見が違うこと
食べるものや飲むものが違うこと

当時、ポルトガルから日本へ移住したジョゼと重ねながら、一気に読んだ本です。

日記のように時系列に書かれているので、ロドリゲスの一生を共に旅しながら読み進められます。

STAY HOMEのこの時期、本をお供に過ごすのはいかがですか?