月別: 2020年5月

デリバリー「ジョゼEats」のメニュー(2020年6月)

ジョゼEatsデリバリー2020年春
段ボール箱に入れてこのような形でお届けします。(写真は4月のセット)

*料理は調理後、すぐに冷却して、袋入れて真空パックにしてます。パンは夕方に焼いたものを冷まして、紙に包んで箱に入れます。皆様の元へ安全にお届けできるように努めてます。

(4,5月のデリバリーへのコメントです。ありがとうございます。)

デリバリーへのコメント
Read more

6月のメニュー

2020年6月のメニューです。(5/29よりこちらのメニューです。)

トマト、桜エビ、桑の実など、初夏の食材満載の6月のメニューです。

アレンテージョ料理、リスボン料理、ポルト料理、ジョゼ料理などなど、いろいろな料理を楽しめるコースになってます。

==今後の営業について===

  • 5月29日(金)より営業再開します。
  • ご予約は前日までにお願いします。(当日のお電話の場合、お断りする可能性があります)
  • お料理はコース料理のみとなります。(7品または8品、ご来店時に決めてください)
  • 人数制限をして席の間隔を確保します。
  • テーブルなどをアルコール消毒します。

まだ予断を許さない状況ですので、このような形で営業を再開したいと思います。ニュースなどの情報で営業形態は臨機応変に対応していきます。ご協力をよろしくお願いいたします。

2020年6月のコースメニュー
6月メニュー英語版

ポルトガルのディナータイムは、ワインを飲みながら、食事しながら、お喋りを楽しむ時間でもあります。
当店のコースメニューで2.5~3時間程度、のんびりしたポルトガルタイムをお過ごしください。(シェフは自信を持って提供できる料理しかお客様には出せませんので、急いで提供するということは致しかねます。シェフ1人で営業しておりますので、お時間の余裕がある日に是非ご予約ください。)

おススメのポルトガル語学本「現在ポルトガル文法」

Read more

おススメのポルトガル歴史本「通辞ロドリゲス」

(アフィリエイト使用してます。ここからクリックして購入してもらえると、当店に数%の手数料が入ります!)

12年前に私(Lisboaオーナーで妻)とジョゼ(Lisboaシェフで夫)が出逢った時に、
「ポルトガルってどこ?」
「行ったことないけど何がある?」
「歴史で出てきた国」
恥ずかしながらこれくらいしか知らなかったです。

ジョゼにおススメの本を聞いたら、「ロドリゲスという通訳の人が南蛮貿易時代に日本で活躍したから、その本が日本語であれば読むといいよ。」とのことだったで、早速探して購入しました。

ポルトガルから日本へ、遠くの国へ来ること
全然わからない言語(ポルトガル語と日本語)を話していること
宗教が異なること
外見が違うこと
食べるものや飲むものが違うこと

当時、ポルトガルから日本へ移住したジョゼと重ねながら、一気に読んだ本です。

日記のように時系列に書かれているので、ロドリゲスの一生を共に旅しながら読み進められます。

STAY HOMEのこの時期、本をお供に過ごすのはいかがですか?