2020年3月のメニューです。

春を感じるえんどう豆のスープからスタートする3月のコースメニューです。
ぴあMOOKに載った(2月29日発売)「アロシュ・デ・マリシュコ(海鮮ごはん)」も登場です。
(アロシュ・デ・マリシュコのレシピはこちらをクリック

通常、お肉に使うステーキ風ソースを鮮魚に使い、濃厚な味に仕上げてます。(赤ワインでも白ワインでも相性抜群)

チーズプレートは自家製チーズのプリン、デザートプレートはいちごと抹茶でポルトガルの代表的なデザート「ティジェラーダ」です。

2020年3月のメニュー
3月のメニュー英語版

ポルトガルのディナータイムは、ワインを飲みながら、食事しながら、お喋りを楽しむ時間でもあります。
当店のコースメニューで3時間程度、のんびりしたポルトガルタイムをお過ごしください。(シェフは自信を持って提供できる料理しかお客様には出せませんので、急いで提供するということは致しかねます。シェフ1人で営業する日もございます。お時間の余裕がある日に是非ご予約ください。)