月別: 2019年10月

ルイス・バラーダスさんとの出会い

2013年ポルトガルリゾートvila joyaでの世界料理イベント

さかのぼること2013年11月。
ポルトガルレストランLisboaをオープンしてちょうど2年目でした。

ポルトガル南部のリゾートVila Joyaで毎年行われている世界規模の料理イベントTribute to Claudia International Gourmet Festival(クラウディアさんに捧げる国際グルメフェスティバル)のキッチンスタッフとして参加させていただきました。

Vila Joya料理イベントで有名シェフたちと一緒に仕事

世界的有名シェフのジョアン・ロカ氏をはじめとして、たくさんの有名シェフが世界中から集まりました。

有名シェフたちの手となるジョゼ

シェフたちの手となり足となり、毎日何百食もの料理を作りました。
その時に出会ったのが、ポルトガル人シェフのルイス・バラーダスさん。
(残念ながら2ショット写真がなく・・・・)

ジョゼとルイスさん

その後、コンタクトと取っていたジョゼとルイスさん。
翌年には日本に遊びにきてくれました。
料理や食材の話で盛り上がり、いつか料理イベントをコラボしたいという話もしてました。

お茶目なルイスさん。シーフードのプロです!
ルイスさんの料理は、シーフードを中心としたもの。日本料理に精通していて、ポルトガルの新鮮な魚を使った刺身料理も作っています。

ルイスさんの料理
ルイスさんの料理

ポルトガルでは、有名レストランで働いたり、料理のコンサルティングをしたり、リゾート地でプライベートシェフしたりして、様々な場所で腕を磨いてます。

今年6月、ポルトガル帰省時に、セトゥーバルを案内してもらいました。
市場では超有名人らしく、みんなが挨拶してました。
ワイナリー巡りもして、モシュカテルの美味しさを教えてもらいました。

このポルトガル人シェフの2人が、海を越えて初めてのコラボです!
この機会をお見逃しなく!

twitterまとめ記事(8月4週目)

Read more

twitterまとめ記事(8月3週目)

twitterまとめ記事(8月2週目)

Read more

甘~い!栗マロンかぼちゃ

食欲の秋がやってきました。
市場に行くと様々な美味しい食材が並んでいます。

カレボチョコレートや北海道江別の麦を仕入れさせてもらっている前田商店さんから、またまた美味しい食材を紹介していただきました。

その名も「栗マロンかぼちゃ」

生産するのが難しく「幻の種」「農家泣かせの種」と呼ばれてますが、1人の生産者さんが惚れ込んで30年間繋がり続けてきたかぼちゃです。
詳細はzuccazuccaさんのサイトをご覧ください。(下記ボタンをクリック。購入も可能です。

このかぼちゃを贅沢に使ったスープが、10月のメニューです。
本当に甘いかぼちゃをご堪能ください。

10月のメニュー

Lisboa10月のメニュー日本語版
Lisboa10月のメニュー英語版


ポルトガルのディナータイムは、ワインを飲みながら、食事しながら、お喋りを楽しむ時間でもあります。
当店のコースメニューで3時間程度、のんびりしたポルトガルタイムをお過ごしください。(シェフは自信を持って提供できる料理しかお客様には出せませんので、急いで提供するということは致しかねます。お時間の余裕がある日に是非ご予約ください。)